妊娠中に気を付けないといけないこと、それは飲み物です。

 

つわりや、安定期以降でも口の中が酸っぱいと感じたり苦いと感じたり、口がねばつくとか、だ液が通常より出たりなど、妊娠中感じたりしますよね。

 

 

そんな時、つい炭酸飲料が飲みたい!!なんて経験したママも多いと思います。

 

 

でも、炭酸飲料には糖分がたくさん含まれていて、体重制限しないといけないのに飲んでしまうと体重増加につながりますし、お腹の赤ちゃんにもよくありませんよね?

 

 

かといって、炭酸水を体の為にと我慢して飲んでも味がないし、おいしく感じないですよね?

 

 

そんな時、炭酸じゃなくても、おいしく飲めるコスモウォーターのお水があれば安心

 

おいしいお水ならたくさん飲んでも体重増加しませんし、なにより赤ちゃんにも安全安心です

 

 

 

妊娠中から赤ちゃんにしてあげられることそれは、ママがおいしいお水を飲むことですよ。

 

 

 

妊娠中や赤ちゃんに水道水の摂取はNG?

妊娠中や赤ちゃんには水道水はおすすめできない

 

水道水については、飲んでも大丈夫とか、飲まないほうがいいとか様々なことが言われています。

 

 

飲んでも大丈夫と言われてるのは、トリハロメタンが検出されているけど、体に害がでないくらいの量なので飲んでも問題ないと言われています。

 

トリハロメタンといえば、発がん性があるといわれている有害物質です。

 

 

 

微量でも水道水に含まれるならば飲まないほうがいいという意見もあります。

 

 

確かに、そんな情報があると不安に思いますよね。

 

とくに、妊娠中ならなおさらのことです。

 

 

 

水道水は、大人であれば飲んでも大丈夫だと思います。

 

でも、生まれたての赤ちゃんに飲ませるには、向いていません。

 

 

飲ませるためには、トリハロメタンやカルキ抜きなどのために煮沸が必要です。

 

そのまま飲んでしまうと、赤ちゃんはまだ胃腸が未発達のため、お腹を壊したりします。

 

 

ですので、赤ちゃんや小さいお子さんがいる家庭では飲み水を大人がしっかりと見極めてあげる必要があります。

 

 

コスモウォーターの天然水が赤ちゃんに安心なワケ!

コスモウォーターの天然水は赤ちゃんが安心して飲める

 

コスモウォーターの天然水は、採水地から汲みたてで48時間以内に出荷されていますので新鮮です。

 

 

 

ボトルも密閉性にすぐれていて、外気に触れにくいのでクリーンな状態を保てます。

 

ワンウェイボトルを使用していますので、使用後はコンパクトになり家庭でリサイクル処理できます。

 

 

もちろん、品質管理も徹底されていて検査も行っていますので安心ですよ。

 

なにより、コスモウォーターの天然水は、軟水なので赤ちゃんに飲ませるには最適なお水なんです。

 

 

しかもコスモウォーターのサーバー内には、無菌状態を保てる機能クリーンエアが搭載されています。

 

さらにサーバー内を48時間ごとに自動循環させるクリーンサイクル機能でサーバー内を、常に清潔な状態に保ちます。

 

 

チャイルドロック機能も付いていますので小さいお子さんや赤ちゃんが万が一、いたずらしても、やけどしません。

 

なんと言っても、生まれたての赤ちゃんがいる家庭にはミルク作りもラクラクで便利ですよ。

 

 

 

夜中のミルク作りは、ウォーターサーバーがないととても大変です。

 

私も経験がありますが、なんと言っても、お湯を冷ますのに時間がかかります。

 

 

その間赤ちゃんは泣きっぱなしだし、誰かたすけてー!!なんていう事になります。

 

 

ホント、とても大変です・・・。

 

 

 

でも、ウォーターサーバーがあれば短時間でミルクができますので、ママにも赤ちゃんにもストレス軽減できますよ。

 

赤ちゃんの時だけではなく、ウォーターサーバーは離乳食作りにも使えますし、大きくなっても、おいしいお水を安心して飲ませられますよ。

 

 

コスモウォーターは、ボトル交換が足元で交換するタイプなので、女性でも簡単に交換できますよ。

 

子どもだけではなく大人も一息つきたいティータイムにおいしいコーヒーや紅茶が飲めますよ。

 

 

 

もし、コスモウォーターを使うか迷っていたら、迷わなくてもいいと思います。

 

使ったらきっと家族全員で間違いなくコスモウォーターのとりこになっていますよ。

 

子育てママからの支持が熱い!コスモウォーターの詳細を公式サイトでチェックしてみる⇒

 

 

おすすめの記事