最近のウォーターサーバーはメンテナンス不要のところが殆どですが、ホントにメンテナンスしなくても大丈夫なの?って思いますよね?

 

コスモウォーターのウォーターサーバーもメンテナンス不要なんです。

 

なぜかというとサーバー内部に秘密があるからです。

 

 

コスモウォーターのサーバーが清潔に保てる秘密!

コスモウォーターはサーバーが清潔

 

コスモウォーターのサーバーは内部を清潔に保てる機能が付いています。

 

 

  1. 取り込む少しの外気もしっかりキレイにして雑菌が入るのを防ぐクリーンエアを搭載。
  2. Smartプラスだけ搭載されているのが熱水を48時間おきに自動で循環させてサーバーの内部をキレイな状態に保ちます。

 

 

さらに、ワンウェイボトルはボトル自体が収縮していくので外気に触れにくいので新鮮な状態を保っています。

 

ですので、サーバーの内部はいつでもクリーンな状態が保てています。

 

 

 

コスモウォーターはサーバー内がキレイだからメンテナンスはしなくていいの?

コスモウォーターがメンテナンスフリーなのはどうして?

サーバー内は確かにいつでもクリーンですが、サーバーの外は定期的にメンテナンスが必要なんですよ!

 

なぜかというと、水は空気に触れてしまうと雑菌が繁殖してしまいます。

 

特に水滴が付く温水、冷水の蛇口や目皿や水受けポケット周辺などは定期的なメンテナンスをしないと大変なことになってしまいます。

 

せっかく新鮮なお水を飲めるコスモウォーターのウォーターサーバーを使っているのに肝心のお水が出るところや、ボトルを差し込む押込棒付近や、本体自体が汚れていると台無しになってしまいますよ!

 

 

コスモウォーターはどのくらいの頻度でメンテナンスすればいいの?難しいの?

コスモウォーターのメンテナンス頻度は?

 

 

毎日するには大変だし、どのくらいのペースでメンテナンスすればいいの?メンテナンスって自分で出来るの?と思いますよね?

 

そこで、メンテナンスの目安とメンテナンス内容を紹介します。

 

 

・ 冷水・温水の蛇口部分   週1回

 

キレイな布巾もしくは、キッチンペーパーに少し水を含ませて拭きます。

蛇口の内部はブラシなどを使って掃除します。

市販のアルコール剤などを使用して汚れ部分をキレイにしましょう。

 

・ 目皿・水受け部分   週1回

 

目皿と水受けを取りはずして中性洗剤を使って洗います。

目皿・水受けのはめ込み部分はキレイな布巾またはキッチンペーパーなどで拭きます。

 

・ 本体    週1回

キレイな布巾または、キッチンペーパーに水を含ませ、本体全体を拭きます。

本体の汚れがひどい場合は中性洗剤で洗い洗剤が残らないように拭き取ります。

 

 

・ 背面   月1回

背面はホコリが溜まりやすい場所になります。

ホコリは掃除機で吸い込んで取り除きます。

柔らかい布を水で濡らし、しっかり絞ったあと、背面部分を拭きます。

 

 

・ ボトルバスケットの内部・押込棒の部分   ボトルを交換する時

ボトルバスケット内をキレイな布巾または、キッチンペーパーに水を含ませ拭きます。

押込棒付近は、アルコールの除菌シートを使って拭きます。

汚れがひどい時は、市販のアルコール剤などを使って拭きます。

 

 

あくまでも目安なので目に見えて汚れている場合はその都度メンテナンスが必要です。

 

 

コスモウォーターは、そんなに難しいメンテナンスは必要ありません。

 

 

普段のお掃除の流れでできる内容ですので、適度なメンテナンスをしておいしいお水を楽しみましょう。

 

 

おすすめの記事