安全なウォーターサーバーの水で、赤ちゃんのミルクを作りたい!

 

 

そう思ってウォーターサーバーを使い始める家庭は多いです。

 

 

そして、

 

  • ウォーターサーバーの水はどんな水を選べばいいの?
  • どこのウォーターサーバーの水がいいの?
  • ミルクにウォーターサーバーの水は合うの?

 

と思いながら調べていて、最終的にフレシャスの水を選ぶママが多いんです。

 

 

おしゃれなサーバーが注目されがちですけど、フレシャスの天然水はおいしくてミルクにも合うのが選ばれている理由

 

 

 

ちなみに、ミルク作りの水選びは「硬度」に気を付けていますよね?

 

 

 

軟水の方がいいのは確かですが、せっかくの水選びでは硬度以外のポイントも気を配りたいもの。

 

この記事ではフレシャスの天然水をミルク調乳するという点で、勝手にランキングしてみました。

 

 

おすすめポイントも記載しているので、参考にしてくださいね。

 

 

赤ちゃんのミルク用に合うフレシャスの天然水【勝手に】ランキング!

フレシャスの天然水をランキング

 

フレシャスの天然水には富士、木曽、朝霧高原の3種類があります。

 

実際には、この3種類の水はすべて赤ちゃんのミルクに合います。

 

 

とはいえ、採水地が違えば水の特徴も違います。

 

 

フレシャスの天然水はミルクの調乳用に、超おすすめ・おすすめ・普通と3段階に分けられます。

 

 

第1位:ミルクに超おすすめのフレシャスの天然水【富士】

FRECIOUS富士

 

赤ちゃんのミルクにぴったりなフレシャスの天然水は、FRECIOUS富士。

 

FRECIOUS富士
  • 採水地:山梨県富士吉田市
  • 硬度:21mg/L(軟水)
  • バナジウム:86μg/L

 

 

ウォーターサーバーといえば富士山の水!というくらい王道の天然水ですね。

 

フレシャスでも富士山のふもとで採水した FRECIOUS富士が人気No.1の天然水です。

 

 

硬度が21mg/Lと、赤ちゃんのミルク成分バランスを崩さない超軟水。

 

 

 

富士山は玄武岩という岩でできていて、バナジウムというミネラル成分が豊富に含まれています。

 

富士山の地表から長い時間をかけてゆっくりと玄武岩を通り、自然のフィルターでろ過された水は、のど越しがまろやかでほのかに甘い。

 

 

まるで富士山のふもとで湧き水を飲んでいるような「おいしさ!」なんですね。

 

 

 

赤ちゃんのミルクもおいしい水で作ってあげたい。

 

そんなママから絶大な支持があるのが FRECIOUS富士なんです。

 

 

第2位:ミルクにおすすめのフレシャスの天然水【木曽】

FRECIOUS木曽

 

赤ちゃんのミルクとして2番目におすすめなのは、FRECIOUS木曽。

 

FRECIOUS木曽
  • 採水地:長野県木曽郡
  • 硬度:20mg/L(軟水)
  • バナジウム:-

 

赤ちゃんのミルクには1日に必要なミネラルがバランスよく配合されています。

 

 

大自然にかこまれた長野県木曽郡で採水された水は硬度20mg/Lの超軟水。

 

ミルクの成分を邪魔せず、最適な状態でミルクを作ることができます。

 

 

木曽の天然水にはバナジウムが含まれていないので、後味がすっきりしていてスッとのどを通る味わい。

 

水本来の透明感のある水は、赤ちゃんのミルクの味も引き立ちますよ。

 

 

第3位:ミルクに使えるフレシャスの天然水【朝霧高原】

FRECIOUS朝霧高原

 

赤ちゃんのミルクとして使える水は、FRECIOUS朝霧高原。

 

FRECIOUS朝霧高原
  • 採水地:静岡県富士宮市
  • 硬度:85mg/L(軟水)
  • バナジウム:180μg/L

 

朝霧高原の水も赤ちゃんのミルクに使って大丈夫な天然水です。

 

硬度も 85mg/Lの軟水。

 

フレシャスの中では、一番「ミネラルウォーター」って感じる天然水です。

 

 

では、なぜ3位なのかというと、富士や木曽よりも硬度が高いから。

 

 

当社の粉ミルクは、国内の水道水で溶いた時に母乳にできるだけ近くなるようにつくられており、それだけで赤ちゃんの成長に必要なミネラルは十分摂取できるように設計されております。

水道水が使用できない場合はカルシウム、マグネシウム等の無機塩類(ミネラル)の少ない市販水をお選びください。
その際も一度沸騰させてからご使用ください。
*硬度(目安)120以下(できれば60以下)が望ましい。

(引用:明治「ミルクを作るときの水」より)

 

 

ですから、赤ちゃんの水に使えるけど、推奨されるのはもっと硬度が低い水ということです。

 

 

だからフレシャスでも、朝霧高原は○になっています。

 

 

FRECIOUS朝霧高原の調乳用のおすすめ度

 

 

 

フレシャスの天然水はどれも赤ちゃんのミルクに使える水。

 

硬度で選ぶのもいいですし、味わいや特徴から選んでもいいですね。

 

 

 

フレシャスの天然水でミルクを作れる最適なサーバー

 

赤ちゃんのミルク用でフレシャスを使うなら、フレシャス スラットがぴったりです。

 

フレシャス スラット

 

 

フレシャス スラットがミルク作りに最適な理由は、

 

  • 調乳にピッタリな70℃に設定できる
  • ボトル交換しやすい下置きサーバー
  • 静音設計で寝室にも置ける

 

という点です。

 

 

特に赤ちゃんのミルクには70~80℃での調乳がいいと言われているので、70℃に温度設定できるのは嬉しい機能

 

 

詳しくはフレシャス スラットの特徴をまとめた記事を参考にしてください。

 

 

 

フレシャスの天然水を調乳用で使うなら、ママパパプランじゃないと損!

フレシャスのママパパプラン

フレシャスには妊娠中、未就学児の子どものいる家庭にだけ「ママパパプラン」という特別なプランがあります。

 

申込時にもらえるオリジナル特典や毎年誕生月にプレゼントがもらえるなど、お得な特典がいっぱい!

 

 

ミルク用でフレシャスを検討しているなら、ママパパプランを確認しておいて損はないですよ。

 

 

 

 

おすすめの記事