ウォータースタンドは「宅配水より便利で安い!」

 

 

たしかにそうなんですけど、

 

でも100%の人が満足するサービスかというと、そうとも言えないんです。

 

 

いいサーバーであることは間違いないんですけどね。

 

 

 

使う人の生活スタイルによって、ウォータースタンドにはデメリットもあるんですよ。

 

 

せっかく生活がよくなると思って申込んでも、

 

 

 

失敗した・・・

落ち込んだ人

 

 

なんて後悔したくありませんよね。

 

 

そこでウォータースタンドのデメリットをまとめたので参考にしてくださいね。

 

 

 

ここが惜しい!ウォータースタンドのデメリット

ウォータースタンドのデメリット

 

ウォータースタンドのデメリット1:水道水が原水

 

宅配水ウォーターサーバーの多くは天然水をウリにしています。

 

「富士山の○○」「○○の天然水」など。

 

 

ミネラルたっぷりの水は、のど越しが良くおいしそうですよね?

 

 

しかしウォータースタンドの原水は水道水です。

 

 

 

水道水=カルキ臭くてまずい

鼻をつまんだ人

 

 

というイメージがありませんか?

 

 

 

「水道水はマズくて飲めない!ミネラルウォーターが飲みた~い!」と天然水のボトル型ウォーターサーバーを好んで飲む家庭も多いです。

 

 

 

・・・なんですが、ここでちょっと朗報があります。

 

 

実は水道水はマズくないんですよ!

 

 

えぇぇぇっ、マズいでしょ!?

驚く人

 

 

と思ったでしょうが実はそうでもないんですよ。

 

 

 

ちょっとこのグラフを見てみてください。

 

水道キャラバンの画像

(引用:水道キャラバン

 

 

東京都水道局が行っている水の飲み比べ投票の結果です。

 

意外と水道水がおいしいという人多いと思いませんか?

 

 

実は浄水場で作られた水道水っておいしくて、ペットボトルに入れて販売されていいるほど。

 

東京水のペットボトル

 

 

蛇口から出る水道水がマズいと感じるのは、水が通ってくる配水管の状態が悪いからなんですよ。

 

 

ウォータースタンドは自宅に小さい浄水場ができるようなものなので、水道水から不純物を除去して生まれたての水をのめるんです。

 

 

だから水道水がマズい地域でもおいしい水をつくり出せますし、水道水がおいしいと感じる地域はもっとおいしく水を飲めるようになるんです。

 

 

 

「絶対に天然水がいい!」

ならウォータースタンドはおすすめできません。

 

 

逆に「おいしい水」「安全な水」を飲みたいなら、ウォータースタンドの水でも十分に満足できます。

 

 

といっても、

 

 

ホントに~~~?

疑問に思う人

 

 

という疑問はあると思うので、実際にためしてみるのが一番です。

 

 

 

 

ウォータースタンドのデメリット2:備蓄水にならない

宅配水は備蓄水になる

 

ボトル型のウォーターサーバーを備蓄水と考えて利用している人も多いです。

 

各地で地震が発生していますし、近年は色々な災害も増えています。

 

 

災害時に一番必要なのは「水」。

 

 

そのために宅配ボトル数本をストックしておけば、いざというときの備蓄水になります。

 

 

宅配ボトル

 

 

 

ウォータースタンドは水道直結なので、当然備蓄はできません。

 

停電時などには温水・冷水にできませんし、機種によっては抽出もできなくなります。

 

 

災害時の水確保ならウォータースタンドは役に立たないかもしれません。

 

 

 

もし、水道が使えるなら、電気を使わないウォータースタンドのナノラピア メイトなどで対策するのもありです。

 

 

 

 

ウォータースタンドのデメリット3:一人暮らしには向かない

 

ウォータースタンドは定額制で飲み放題。

 

なので、いくら飲んでもお財布に優しいです。

 

子どもがいる家庭ならウォータースタンドはぴったり。

 

 

ただし一人暮らしなど、水の消費量が少ないなら割高になることがあります。

 

 

例えば月に24リットル以下なら、宅配水の方が安くで済みます。

 

 

【宅配水のクリクラ】
1ボトル(12L)1,250円×2本=2,500円

 

【ウォータースタンドのナノラピア ネオ】
月額3,980円+約8円(水道代24L)=3,988円

 

 

 

一人暮らしの場合は家にいる時間が少ないですから、必然的に家で水を飲む量は多くありません。

 

 

なので、一人暮らしにはウォータースタンドは向かないんですね。

 

 

ウォータースタンドのデメリットを詳しく書いてある解説サイトをチェックしてみる⇒

 

 

ウォータースタンドのメリットを最大限に受けるのは誰?

ウォータースタンドのメリット

 

ウォータースタンドは使い放題なので、水を飲む・使う機会が多い家庭に向いています。

 

 

  • 子どもがいる、家族が多い
  • 料理が好き
  • 水代を安くしたい

 

 

きれいで安全な水を思う存分飲みたいなら、ウォータースタンドがおすすめです。

 

定額制で経済的なウォータースタンドは、家族で使ってこそメリットがあるんですね。

 

子どもがいるなら要チェック!ウォータースタンドの公式サイトで詳細を見てみる⇒

 

おすすめの記事