ウォータースタンドは水道直結で人気のウォーターサーバーです。

 

でも、初期費用が分かり辛いと思いませんか?

 

 

 

月額料金が安いと思っても、意外と初期費用がかかった・・・

 

なんてことは、他のサービスでもありますよね?

 

 

携帯、インターネット、モバイルWi-Fiなど。

 

 

 

安いと思って申し込んだのに、ふたを開けてみれば、、、

 

 

登録料やら、事務手数料やら、オプションやら、

 

 

 

そんなこんなで最初に支払う金額が意外と高くなった!なんてこと、経験ありません?

 

私はけっこうやられているクチ・・・

 

 

 

なので、今では石橋を叩くかのごとく、細かいところまで調べるようにしています。

 

ウォータースタンドの初期費用を徹底的に調べたのもそんな理由から。

 

 

 

この記事では、比較しやすいように、RO水と天然水のウォーターサーバーとの初期費用を比べています。

 

 

 

ウォータースタンドと宅配水ウォーターサーバーの初期費用比較

ウォータースタンドと宅配水ウォーターサーバー

 

ウォータースタンド
  • 登録費用(事務手数料):0円
  • サーバー設置費用(工事費):0円
  • 取付部品代(分岐水栓や配水チューブ):0円
  • 作業員の出張費:0円

 

クリクラ
  • 登録費用(事務手数料):0円
  • サーバー設置費用(工事費):0円
  • 配送料:0円
  • 作業員の出張費:0円

 

プレミアムウォーター
  • 登録費用(事務手数料):0円
  • サーバー設置費用(工事費):0円
  • 配送料:0円~1,000円
  • 作業員の出張費:8,000円(オプション・希望の場合のみ)

 

 

初回設置にかかる金額はどのウォーターサーバーでも、基本的にかかりません。

 

(プレミアムウォーターの配送料はお住いの地域、選ぶ水によって変わります)

 

 

となると、月々の料金がどのくらいになるのかを考えて検討した方がいいということですね。

 

 

 

 

ウォータースタンドと宅配水ウォーターサーバーのランニングコスト比較

ウォータースタンドと宅配水ウォーターサーバーのランニングコスト

 

ウォータースタンドと宅配水ウォーターサーバーの大きな違いは、設置をしたあとの毎月の利用料です。

 

利用するサーバーによるランニングコストを比較してみます。

 

 

良くあるケース(月24リットル・月48リットル)で一覧で紹介しますね。

 

 

1ヶ月で24リットル(大人1人~2人)利用した場合

 

ウォータースタンド(24リットル)
  • サーバー代:3,980円(ナノラピアネオ)
  • 水道代:24リットル×0.3円=7.2円
  • 3,980円+8円=3,988円

 

クリクラ(24リットル)
  • 12リットル(1ボトル):1,250円×2本=2,500円
  • サーバー代:0円
  • あんしんサポートパック料:417円
  • 2,500円+417円=2,917円
※あんしんサポートパック料は、月額使用料に必ずついてきます。

 

プレミアムウォーター(24リットル)
  • 12リットル(1ボトル):1,960円×2本=3,920円
  • サーバー代:0円(サーバーによる)
  • 配送料:0円~1,000円
  • 3,920円+0円=3,920円(配送料0円の場合)

 

 

 

1ヶ月で48リットル(大人2人、子ども1~2人)利用した場合

 

ウォータースタンド(48リットル)
  • サーバー代:3,980円(ナノラピアネオ)
  • 水道代:48リットル×0.3円=14.4円
  • 3,980円+15円=3,995円

 

クリクラ(48リットル)
  • 12リットル(1ボトル):1,250円×4本=5,000円
  • サーバー代:0円
  • 配送料:0円
  • あんしんサポートパック料:417円
  • 5,000円+417円=5,417円
※あんしんサポートパック料は、月額使用料に必ずついてきます。

 

プレミアムウォーター(48リットル)
  • 12リットル(1ボトル):1,960円×4本=7,840円
  • サーバー代:0円(サーバーによる)
  • 配送料:0円~1,000円
  • 7,840円+0円=7,840円(配送料0円の場合)

 

 

 

ウォータースタンドと宅配水ウォーターサーバーのどちらがいい?

ウォータースタンドと宅配水ウォーターサーバーのどれを選ぶ?

 

ウォータースタンドと宅配水ウォーターサーバーの初期費用とランニングコストを比較してみました。

 

月の利用量が少なければ宅配水の方が安くて済みます(特にクリクラ)。

 

 

一人暮らしならクリクラおすすめしますが、大人2人以上ならウォータースタンドを推します。

 

 

何故かというと、宅配水を利用している家庭の多くは、おいしい水をガマンして使っているから。

 

 

  • 鍋や炊飯などの料理にはもったいなくて使えない
  • ウォーターサーバーと浄水器を併用している
  • 宅配水に加えてペットボトルを買っている

 

 

 

「飲めば飲むだけ水代が加算される」

 

せっかくのおいしい水なのに、費用が気になって好きなだけ使えないなんてコトありませんか?

 

 

 

ウォータースタンドなら水道直結なので、水代を気にせずに使い放題。

 

もし1ヶ月で120リットル使ったとしても、36円(120L×0.3円)で済むんです。

 

 

宅配水の中で最安値の部類にはいるクリクラでも、120リットルなら12,500円になりますから、使い放題という意味がよく分かります。

 

 

今まで宅配水でガマンしていた水を思い切り使える!

子供がガブ飲みしても気にならない!

お湯も使い放題で料理の時短にもなる!

 

 

 

ウォータースタンドなら、そんな嬉しい使い方が待っています。

 

蛇口をひねるように使えるウォータースタンドで、便利生活を始めませんか?

 

ウォータースタンドの詳細を公式サイトで確認してみる⇒

おすすめの記事